TOP >> 場創総研が提供できる事 
 

場創総研が提供できる事

・セルフブランディングとしての場(個人)

場はただの人の集まりではなく、永遠に貴方をサポートする資産として運営する事も可能です。
場の運営から生まれた仲間が、貴方の子供や孫の代まで代を越えてつながっていく・・・・
ただの、個人の能力を生かす手法ではなく、総研ではセルフブランディングを
先まで続くお金ではない無形の資産と考えています。

人生の設計に場という概念を取り入れてみては如何でしょうか??
総研がじっくりお話を聞き、貴方の人生、将来にマッチする場を一緒に考えます。

また、個人のビジネスと関わる場のアドバイスも行って居ります。
しかし、私たちの創る場はそれから利益を生まず、長いスパンで場の周りから
ゆっくりと利益を発生させる仕組みです。この点はご了承下さい。

※ネットワークビジネス、宗教の勧誘、政治思想団体などへの勧誘目的の場合は
 お断りいたします。

・ファンマーケティングの手段としての場

多くのマーケティング手法が陳腐化する中、
時代に流されず着実な事がやはりファンを育成していく事です。

この手法は、外部に団体や物、事象などに対するファンの団体を作り、
ファンと団体が一丸となり、一つのものをPRし広めていく手法です。

この手法は広告などと違いお金はかかりません。しかし、
心よりPRしたい対象を愛している事、また、ファンの方を「仲間」と
考えて一緒に歩いていく姿勢が非常の大切になります。

また、ただ漫然とファンを育てる(FBでのいいねを広告で集めるなど)こととは違い、
場としてファンの集団を運営し、育て、発展させていく・・・・
特に、イベントベースではなく場として運営していくための
技術や考え方を提案いたします。

※この手法はファンをビジネスの対象とは見ません。あくまで一緒に進んでいく仲間と
 考えます。また、即効性のあるものではありません。この点だけご了承下さい。

・コミュニティの再生 既存の集団に場の考え方を取り入れます。

団体はただ漫然と運営していくと陳腐化し、死を迎えます。
これはどの団体のも起こりうることで、高齢化に悩まされたり、参加者が徐々に減っていく
ことに悩まされたりして居る団体が数多く存在します。

総研ではそのような場や団体の再生に関してアドバイスを行う事が可能です。
 
 
 
Copyright (c) batukuri All Rights Reserved.